輸入建材 志太民芸家具を販売する建材工房のブログです
このblogでは新商品やホ-ムペ-ジに掲載された商品を詳しく
説明したり商品紹介ブログです


建材工房から輸入の床材です。
米国では殆どが靴を履いた生活 でハイヒ-ル等先のとがった細い硬い
物が床の上を歩くと柔らかい床では長持ちしないから硬い丈夫な木が
床材として使用されるのだと思います。家で靴を履くと言うのは確かに
見たことが在りますが日本で言うスリッパみたいな感じだと思います。
ハイヒ-ルは別としてス-パ-にお買い物に行きそのまま家の中を歩く
のですから砂も家の中に入ると言う事です。掃除機も凄い吸塵力のある
商品が売れるのだと思います。玄関先には砂を落とす玄関マットが置いて
あり雨の日などは其れで必ず足をこすり家の中に入るけどそれをやらずに
家の中に入るのは怒られます。矢張り風習の違いですね。
 硬い床材はオ-ク材楢が多く使われますが硬い木は他にもあり木目だったり
使う人の好みだと思います。何よりも無垢材は木の持つ温かみがあり合板材
よりかはるかに長持ちする事だと思います。経済的に高いと言われますが
健康的で長い目で見たら結果は安いのではと思います。
ご自分で張替えもできますから考えてみたら良いと思います