輸入建材 志太民芸家具を販売する建材工房のブログです
このblogでは新商品やホ-ムペ-ジに掲載された商品を詳しく
説明したり商品紹介ブログです

建材工房では框づくりの和家具志太民芸家具の 水屋の紹介です。
水屋と言うのは茶道の道具を仕舞う場所そこから来ていると聞きます。
水屋に使われている引き戸の硝子戸は建具職人で無ければ作れない細かな
作業と繊細な制度が要求されています。
流れ作業で作る簡単な作業とは違い手も掛っているという事です。
引き出しには桐材が使用されています。
そして引き出しを閉めると隣の引き出しが出てきます。
精密に作るとそういう造りになるのだそうです。

そこまで手を掛けないで使えれば良いと言う方はこれは
違う売り場でそれなりの家具を探すと言う事です。

この家具は子度の代孫の代まで使える家具ですからそれが言えることです。