cropped-IMG_4421.jpg

輸入住宅建材の建材工房から民芸家具の火鉢の紹介です。

 

 

民芸家具の長火鉢を使用する時は写真尾光っている所 銅板の所に灰を入れて使用します。

灰を入れるその前に5センチ位砂を入れてその上に灰を入れるて使用すると

火鉢の熱が家具に伝わり難いと聞きます。

hibati

 

長火鉢は長火鉢として使用したり ソファ-にセンタ-テ-ブルとして

洋間に置いて使用するのも粋です。

インテリアとして自慢が出来ます。

お問い合わせは建材工房  054-635-1180