輸入住宅建材 民芸家具の販売の建材工房です。

輸入住宅建材販売の建材工房から輸入室内ドア-の紹介です。

日本製のドア-みたいに加工物でなく無垢材のドア-です。

日本ではどうして加工物 本物の木を使わないかと言うと

住んでいると家の状態で無垢の木が増えたり収縮したりする為メンテナンスが面倒な為に
木くずを圧縮した素材を使用しています。
加工製品は収縮が少ないためメンテナンスが掛からないのです。
加工製品は水に濡れたりしたらふやけてしまいもう使えない製品です。
年数が経つと ベニヤ板が剥がれてきます。

無垢材の良さは木は呼吸していますから確かに増えたりします。
又冬場は乾燥して縮むこともありますがそれは自然い戻ります。
体には無垢材の方が良い事です。
温かみもあり重厚感もあり 長年使用しても長持ちします。