tv33

輸入住宅建材 民芸家具販売の建材工房です。

 

少し暖かい物が段々良くなる季節になって来ました。

建具職人の技術で作られた志太民芸家具の長火鉢です。

銅板の中に 灰を入れるのですが

最初に砂を5センチ位敷きその上に灰を入れる方が直接熱が火鉢に伝わり難いと聞いています。

熱燗の時期がもうそこまでやってきていますね。

hibati

お問い合わせは建材工房まで 054-635-1180 お待ちしています。