輸入住宅建材 民芸家具の販売の建材工房です。

建材工房店長です。

写真は建具職人が造った和家具格子茶箪笥 水屋です。

普通の家具屋さんと建具職人が作る家具の違いは

普通の家具屋さんが作る家具は殆どがベニヤ板やパ-チクルボ-ド(木くずを圧縮し接着剤で固めた物)を
加工した物で作っています。
これは年数が経つにつれ剥がれて行ったり水には弱いです。
価格は安価な価格が多いです。

建具職人が作る家具は無垢材が多く使われていて細工が細やか出長く使える家具です。
物に寄りますが代々使えます。
価格は少し高めですが使うほどに味も出てきます。
アンティ-クビンティ-ジになります。