cropped-IMG_4421.jpg
アメリカで

以前アメリカで住宅を色々見学して歩いた時期がありました。

それは民芸家具を売る場所にどこが一番良いか 商売をしながら住んでよい場所

それを探す目的で住宅を見学しました。

住宅の見学の立て看板が出ていたりして不動産屋が管理している物件を見学させてくれると言うので

指定の時間に出かけると1時間で見学してください。

どういう事かと思うと

それは住人が買い物に出かけたりしている間に鍵を預かり住宅を見せるという事です。

確かに住んでいる気配を感じます。それは洗濯機の周りに洗剤が置いてあったり

キッチンに行くと冷蔵庫に食べ物が入っていますから・・・

日本では家を売る場合住宅を引っ越して綺麗にしてから見学しますからね~

日本では留守に人の家を見学するという事は絶対という位に在りませんから不思議でした。

日本とは違う合理的なアメリカ のやり方だと思いました。