今中古物件がお買い得と聞きますがアメリカでは 家を売りたい時に 不動産屋にお願いします。

それは日本と同じですが・・・

住宅を売りたい看板を見つけて不動産屋に連絡を取ると1-2時間位の見学時間を言われます。

それは住んでいる住人がその見せる時間は何処かに出かけていると言うのです。

ええ-信じられないと思いますが・・・

そうなんです。

生活感そのままです。矢張り文化の違いなのでしょう。

日本ですとそう言う事は絶対と言ってよい位ありませんよね。住人がどこかに引っ越して空き家を見ることですけど。

 

日本では築20年なんて言いますと更地にしてと良く言います。 資源のない日本でどうしてそう 勿体無い事をするのかと思います。

アメリカやヨ-ロッパでは中古物件でも手入れ次第で買った時よりも高く売れるということです。

勿論不動産は相場が付き物ですけど。